AdobeAuditionの無料ダウンロード-フルバージョン[レビュー]

AdobeAuditionのロゴ MultimediaApplication /トライアル/ Windows 10 /バージョンCC2020 13.0.4.39/今すぐダウンロード$ 20.99

Adobe Auditionは現在、市場に出回っているDAW(デジタルオーディオワークステーション)分野のパワープレーヤーの1つです。印象的な機能ライン、比類のないプロジェクト品質、および合理化されたエクスペリエンスを提供します。

懐かしいユーザーは以前の名前(Cool Edit Proなど)で覚えているかもしれませんが、名前が変わってから、この製品も長い道のりを歩んできました。興味があり、それについてもっと知りたい場合は、私たちのレビューを読み続けてください。

AdobeAuditionのシステム要件

ご存知かもしれませんが、ほとんどのソフトウェアソリューションには、ターゲットPCがそれに応じて実行するために満たす必要のある要件のリストがあります。Adobe Auditionも同じカテゴリに分類されるため、そのようなリストもあります。

さらに面倒なことをせずに、PCでAdobeAuditionを問題なく実行するために必要な構成を見てみましょう。

  • オペレーティングシステム: Windows10バージョン1803以降
  • アーキテクチャ: 64ビットオペレーティングシステムのみ
  • プロセッサ: 64ビットをサポートするマルチコアプロセッサ
  • メモリ:少なくとも4GBのRAM
  • スペース:
    • プログラムをインストールするための少なくとも4GBの使用可能なHDDスペース
    • インストール中に追加の空き容量が必要になる場合があります(リムーバブルフラッシュストレージメディアにインストールすることはできません)
  • ディスプレイ:少なくとも1920×1080の解像度をサポートするモニター
  • グラフィック: OpenGL2.0を処理できるシステム
  • サウンドカード: WASAPI、ASIO、またはMicrosoft WDM / MMEと互換性のあるもの
  • コントロールサーフェスのサポート: MIDIまたはUSBインターフェイスが必要になる場合があります
  • 光学ドライブ: CDの書き込みに必要ですが、必須ではありません
  • インターネット:ソフトウェアのアクティブ化、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスへのアクセスには、安定したインターネット接続が必要です。

要件のリストは、ローエンドシステムにはあまり馴染みがないようです。つまり、Adobe Auditionを実行できるようにするには、PCが(全体的なパフォーマンスに関して)ハイエンドである必要があります。

スクリーンショット

  • AdobeAuditionのインターフェース
‹›
  • AdobeAuditionのインターフェース
‹›

私たちのレビュー

長所
多くの高度なオーディオ編集ツール
シャープなインターフェース
7日間のトライアルをご利用いただけます
短所
永久ライセンスを購入できません

AdobeAuditionの無料トライアル

アドビ製品に少しでも精通している場合は、AdobeAuditionが有料製品であることを期待しているでしょう。そして、あなたがあなたの余暇にそれを使いたいならばあなたが最高のドルを払わなければならないことを考えると、あなたは間違っていません。

しかし、この話には良い面もあります。この製品のフル機能の7日間の試用版をダウンロードして、その機能を試乗することができます。7日間の試用期間が終了した後も、製品を引き続き使用する場合は、ライセンスを購入する必要があることに注意してください。

AdobeAuditionのインストール方法

残念ながら、PCでスタンドアロンのAdobeAuditionインストーラーを取得する方法はありません。それを取得する唯一の方法は、ダウンロードしたファイルに埋め込まれているCreativeCloudアプリケーションを使用することです。

この状況全体には良い面と悪い面があります。良い面は、Creative Cloudアプリを使用すると、すべてのアドビ製品を1か所から管理でき(さらに多くの製品がある場合)、あまり手間をかけずにダウンロード/インストールできることです。

次に、あまり明るくない面があります。一部のユーザーは、CreativeCloudコンポーネントが原因でダウンロード/インストールに時間がかかると報告しています。ただし、単純さに関して言えば、AdobeAuditionは非常に優れた仕事をします。

洗練された高度なインターフェース

ご想像のとおり、Adobe Auditionには、スタイリッシュで整理されたユーザーインターフェイスがあります。同様のソフトウェアソリューション(つまりDAW)の使用経験がない場合は、最初は少し混乱するかもしれません。

ただし、その直感的な機能を調べる時間を取ってください。機能を簡単に理解できるので、すぐにコントロールに慣れることができます。

Adobe Auditionは何に使用されますか?

Adobe Auditionは、すべてのオーディオ編集のニーズに使用できます。上で述べたように、この製品は市場で最も人気のあるDAWの1つです。しかし、それだけでは納得がいかないかもしれないので、この製品が誇る機能の(もっと)完全なリストを見てみましょう:

  • これを使用して、コンピューター上で複雑なオーディオプロジェクトを作成、設計、およびミキシングします
  • 波形エディター、マルチトラック、さらにはスペクトル表示が含まれています
  • 低品質のオーディオコンテンツを復元する
  • オーディオプロジェクトを適切にミキシングするか、エフェクトを追加して、オーディオプロジェクトを強化します
  • ビデオ制作ワークフローとうまく統合して、仕事をより簡単に行えるようにします
  • オーディオプロジェクトのクリーンアップ操作を実行します
  • 簡単に編集してプロジェクトに統合できるオーディオトラックを録音します(オーディオかビデオかを問わず)
  • エッセンシャルサウンドパネルは、プロジェクトがプロの感覚を持っていることを確認します
  • オーディオを録音、ミキシング、結果をエクスポートして、完璧なポッドキャストを作成します
  • 任意の期間に合わせて曲を自動的にリミックスします
  • PremiereやAfterEffectsなどの他のアドビ製品とうまく連携します
  • できるだけ早く始めるのに役立つ便利なドキュメントの広範なデータベース
  • プロジェクトをその場で強化するために使用できる、ロイヤリティフリーの多数のサウンドエフェクト
  • 大きな労力をかけずにレイヤードサウンド構造を実現するのに役立ちます
  • 所有している可能性のある多数のハードウェアまたはプラグインギアでうまく機能します
  • 自動ダッキングツールを使用すると、音楽やセリフでプロジェクトの音量を動的に調整できます
  • トラックからビープ音、ホワイトノイズ、バックグラウンドノイズ、静電気、またはヒスノイズを排除します
  • マルチトラック録音機能を使用して、複数のソースからオーディオコンテンツをキャプチャします

そして、あなたはそれを持っています。ここにリストした機能はたくさんあるように見えるかもしれませんが、それらは表面を傷つけているだけだと信じる傾向があります。さらに詳しく知りたい場合は、Adobe Auditionをダウンロードして、実際に試してみることをお勧めします。

Adobe AuditionはDAWですか?

まとめると、Adobe Auditionは、市場で最高のデジタルオーディオワークステーション(DAW)の称号を正当に獲得したと信じています。または、少なくともこれまでで最高のものの中の場所。

確かなオーディオ編集体験を提供し、この製品に含まれる多数の機能は、その人気、有効性、および信頼性をさらに高めるだけです。

FAQ:AdobeAuditionの詳細

  • Adobe Auditionを無料で入手するにはどうすればよいですか?

残念ながら、できません。他の多くのアドビ製品と同様に、AdobeAuditionは有料サブスクリプションを購入することによってのみ使用できます。明るい面としては、無料でダウンロードして使用できるフル機能の7日間の試用版があります。

  • Adobe Auditionの費用はいくらですか?

Adobe Auditionは、年間サブスクリプションと月額サブスクリプションのどちらを購入するかに応じて、月額$ 20.99〜 $ 31.49でご利用いただけます。

  • Adobe Auditionを購入できますか?

残念ながら、AdobeAuditionの最新バージョンを購入することはできません。購入できるAdobeAuditionの最新バージョンはCS6です。

完全な仕様

ソフトウェアバージョン
CC 2020 13.0.4.39
ライセンス
トライアル
キーワード
DAW、デジタルオーディオワークステーション、録音、マルチトラック
AdobeAuditionのロゴ

Adobe Audition

ダウンロード中
  • ウインドウズ10
  • オーディオ