Windows10でオーディオファイルを組み合わせる5つの方法

  • オーディオファイルの組み合わせは、おそらく音楽のリミックスに向けた最初のステップです。
  • これは、多くのオーディオエディタが簡単に処理できる基本的なタスクです。
  • このチュートリアルは、オーディオエディタ専用のはるかに大きなハブの一部なので、それもチェックしてください。
  • このような記事は、専用のハウツーページでさらに見つけることができます。
オーディオファイルを組み合わせる

これがオーディオファイルを組み合わせる方法です

  1. サードパーティのツールを使用してオーディオファイルを結合する
  2. オーディオファイルをコマンドプロンプトと組み合わせる
  3. オーディオファイルをオーディオミックスと組み合わせる
  4. MP3をMP3マージャーとマージする
  5. 音楽ファイルをオーディオジョイナーとマージする
  6. オーディオファイルをAudacityと組み合わせる

Windows 10フォルダーにたくさんの個別の音楽ファイルが保存されていますか?その場合は、これらのファイルのいくつかをマージして、1つのファイルに含まれる複数の音楽トラックを再生できるようにすることをお勧めします。

そうすれば、メディアプレーヤー内で各曲ファイルを個別に再生するように手動で選択する必要がなくなります。これは、Windows10でお気に入りの音楽を1つのファイルにマージする方法です。

オーディオファイルを組み合わせるにはどうすればよいですか?

1.サードパーティのツールを使用してオーディオファイルを結合します

複数のオーディオファイルを組み合わせる最も明白で最も簡単な方法は、それを実行できる専用ソフトウェアを使用することです。これらは通常、非常に単純なインターフェイスを備えており、手動で行うよりも速く作業を完了します。

そうは言っても、考慮すべき優れたツールの1つは、オーディオ編集の世界標準であるデジタルオーディオワークステーションであるAdobeAuditionです。

オーディオファイルをAdobeAuditionと組み合わせるにはどうすればよいですか?

  1. AdobeAuditionの無料バージョンをダウンロードする
  2. AdobeAuditionをインストールして起動します
  3. 組み合わせたい曲をすべてロードする
  4. ここでのフォームでは、それらを組み合わせる2つの方法があります。
    • ファイルを1つのトラックに次々に配置し、それをミックスダウンします
    • 波形ビューを使用して、[開く]> [追加]に移動します。
      • これにより、各トラックは前のトラックの最後に配置され、結果のファイルを保存するだけで済みます。

2.オーディオファイルをコマンドプロンプトと組み合わせる

  • コマンドプロンプトを利用して、個別のオーディオファイルを組み合わせることができます。
    • 音楽をプロンプトとマージするには、[スタート]ボタンを右クリックして[Win + X]メニューを開きます。
  • コマンドプロンプト(管理者)を選択して、以下に示すウィンドウを開きます。

  • コマンドプロンプトで、マージする必要のあるMP3ファイルを含むフォルダーを開きます。
    • これを行うには、プロンプトにcdと入力し、続いてフォルダパスを入力します。

  • プロンプトに次のコマンドを入力します:copy / b audio file1.mp3 + audio file2.mp3 audiofile3.mp3。
    • もちろん、実際のオーディオファイルと一致するようにファイル名を変更する必要があります。
  • 次に、Enterキーを押します。
    • これにより、copy / bコマンドの2つのMP3が1つの新しい出力ファイルに結合されます。

3.オーディオファイルをオーディオミックスと組み合わせる

Audio Mixは、複数の曲をすばやく簡単に組み合わせる方法を探しているすべてのデジタル音楽愛好家のために設計されたWindowsツールです。

オーディオファイルをAudioMixソフトウェアと組み合わせる

オーディオミックスのおかげで、ワンクリックでオーディオトラックを結合、分割、オーバーレイすることができます。クロスフェード効果のおかげで、曲の組み合わせは正確でプロフェッショナルです。クロスフェードは、曲を結合して、曲がシームレスに流れ合うようにする機能です。

オーディオミックスは、合併オーディオソフトウェアだけではありません。それは次のような他の多くの興味深い機能を持っています:

  • オーディオコンバータ:mp3ファイルをogg、wav、mp4、m4a、aac形式に変換します
  • オーディオスプリッター:曲を分割したり、オーディオファイルの不要な部分をカットしたりします。
  • オーディオエディタ:オーディオファイルのキー、音量、速度を編集します
  • オーディオのオーバーラップ:2つ以上のオーディオトラック(音声と音楽など)をオーバーレイします
  • オーディオイコライザー:オーディオイコライザー(低音と高音)を変更することで、曲の品質を向上させることができます
  • MP3ボーカルリムーバー:音楽の歌手の声を削除します
  • ビデオからオーディオへのコンバーター:ビデオからオーディオファイルを抽出します(avi、mp4、wmv、movなど…)

今すぐチェックオーディオミックス


4.MP3をMP3マージャーとマージする

MP3マージャーは、1つ以上のMP3ファイルをマージするフリーウェアソフトウェアです。これは、サウンドファイルをマージするための簡単なユーティリティであり、ユーザーがトラックデータを編集したり、MP3用のCUEシートを設定したりすることもできます。次のように、音楽ファイルをMP3Mergerと組み合わせることができます。

  • このWebページで[今すぐダウンロード]をクリックして、MP3マージをフォルダに保存します。
  • 次に、保存したフォルダからMP3Mergerを開くことができます。

  • [ファイルの追加]をクリックして、すぐ下に表示されている[マージするファイルの選択]ウィンドウを開きます。

  • 次に、Ctrlキーを押しながら、結合する2つ以上のファイルを選択します。そして、押して[開く]ボタンを。
  • [出力ファイル名]テキストボックスの横にある[ ]ボタンをクリックすると、出力ファイルのデフォルトディレクトリを調整できます。
  • 出力ファイルのCUEシートを設定するには、[設定]をクリックし、[出力ファイルの CUEシート作成する]オプションを選択します。 

  • 次に、[ファイルマージ]ボタンをクリックします。
  • 次に、[警告]ダイアログボックスが開きます。押して[はい]を確認するために、そのダイアログボックスウィンドウ上のボタン。

  • ファイルをマージした後、MP3ジョイナーを閉じてメディアプレーヤーを開きます。
  • マージした2つのMP3を含む新しい出力ファイルを再生する場合に選択します。

オーディオファイルがMP3でない場合、最善の策は、それらをその形式に変換してから、MP3マージでマージすることです。このWebページでは、多数のオーディオファイルをMP3に変換できます。

そこで[ファイル選択]ボタンを押してソースファイルを選択し、[ 変換の開始]をクリック してそれらを変換します。または、この投稿のオーディオ変換ソフトウェアをチェックしてください。


5.音楽ファイルをオーディオジョイナーとマージします

または、音楽をAudio JoinerWebアプリとマージすることもできます。そのアプリは、MP3、M4A、WAVファイルをマージします。これは、サウンドファイルをオーディオジョイナーと組み合わせる方法です。

  • ブラウザでAudioJoinerWebアプリを開きます。
  • [トラック追加]ボタンをクリックして、マージする音楽ファイルを選択します。
    • 次に、Webアプリは、選択したトラックをすぐ下のスナップショットのように表示します。

  • 上矢印または下矢印をクリックして、トラックの再生順序を調整できます。
  • トラックの青いスライダーは、一方のトラックが停止し、もう一方のトラックが再生を開始するときの再生間隔を構成します。
    • これにより、青いスライダーをタックの右端からドラッグすると、曲の一部を切り取ることができます。
  • オーディオジョイナーには、トラックの右側にクロスフェードフェードアウトのトランジションエフェクトボタンも含まれています。
    • これらのボタンをクリックして、効果のオフとオンを切り替えることができます。

  • [参加]ボタンをクリックして、選択したトラックをマージします。アプリがファイルをマージするのに時間がかかることに注意してください。
  • [ダウンロード]をクリックして、出力オーディオファイルをフォルダーに保存します。

6.オーディオファイルをAudacityと組み合わせる

Audacityは、Windows 10に最適なサウンドエディターソフトウェアの1つです。2つの代替音楽トラックを重ね合わせることで、個別のオーディオファイルをAudacityとマージすることもできます。以下の手順に従って、音楽トラックをそのソフトウェアと組み合わせます。

  • クリックしてダウンロードAudacityのを、このWebページ上のWindows用のAudacityを選択し、クリックしAudacityの2.3.0インストーラをフォルダに、ソフトウェアのセットアップウィザードを保存します。
    • 次に、インストーラーを使用してソフトウェアをWindowsに追加できます。
  • Audacityソフトウェアウィンドウを開きます。
  • [ファイル] > [開く]をクリックして、最初のオーディオファイルを開きます
  • クリックしてオーディオをインポートするには、プロジェクトのAudacityにおける第二のオーディオファイルを開くには、メニュー。
    • これで、Audacityで選択したオーディオファイルの2つの波形が表示されます。
  • 押してタイムシフトツール(その上に二重矢印付き)ボタンを押して、タイムシフトツールを開きます。
  • 次に、タイムシフトツールカーソルを、ファイルを再生する2番目のオーディオトラックの先頭(左端)に置きます。
  • タイムシフトツールのカーソルをクリックして、最初のトラックの波形の最後に到達するまで右にドラッグします。
    • したがって、2番目のトラックの波形は、最初のトラックの波形が終了するところから開始する必要があります。
  • [ファイル]をクリックし、[ WAVとしてエクスポート]を選択して、マージされた音楽ファイルをエクスポートします。

したがって、オーディオファイルをコマンドプロンプト、Audacity、MP3マージャーソフトウェア、およびオーディオジョイナーWebアプリと組み合わせることができます。

Merge MP3、MP3 Toolkit、およびFree MP3 Cutter Joinerは、サウンドファイルを結合できる他の3つのソフトウェアツールです。オーディオファイルをマージすることで、音楽コレクションをまとめることができます。


FAQ:オーディオファイルの組み合わせの詳細

  • PCでオーディオファイルを組み合わせるにはどうすればよいですか?

複数のオーディオファイルを組み合わせる最も速い方法は、プロのオーディオエディタを使用することです。

  • 複数のオーディオファイルを無料で組み合わせることができますか?

はい、Windowsには、複数のオーディオファイルを1つに結合できるソフトウェアソリューションがいくつか付属しています。

  • オーディオファイルの結合はリミックスと同じですか?

いいえ、リミックスには、効果音を追加したり、オーディオファイルを組み合わせたりするだけでなく、重ね合わせたりすることが含まれます。


編集者注:この投稿は元々2018年11月に公開され、その後2020年4月に更新され、鮮度、正確性、包括性が向上しています。